グループホームきそさき

家庭的な環境で寄り添うケア、「その人らしい」生活を送れるように

家庭的な環境で寄り添うケア、「その人らしい」生活を送れるように・・・


●認知症高齢者グループホームとは

 認知症によって自立した生活が困難になった利用者様に対して、家庭にいるような生

 を施設がグループホームです。


●特徴

 一人ひとりの尊厳を守り、ぬくもりや温かさを大切に、いつも笑い声であふれその人ら

 しあり方で地域の一員として暮らしていけることを目指し、食事や清掃、洗濯、レクリ

 エション行事などを、スタッフが寄り添いながら、他の利用者様と共同で行います。

 認知症になってもあたたかい家庭のような心やすまる環境で“私らしい生活”を送ってい

 ただくことができます。

  居室は全て個室で、緊急コール、介護用ベッド、収納タンス、冷暖房を完備しています。医療法人の強みを活かして訪問診療や看護体制の充実といった医

  療連携に特化し、自覚症状をうまく伝えられない方に対しても、日々の健康チェックを徹底し、体調管理や必要な支援などで暮らしをサポートします。


 ●対象者

  ・介護認定を受けた方で要支援2・要介護1以上の方 

  ・医療機関で認知症と診断された方 

  ・少人数での共同生活を送ることができる方


 ●定員

   9名(1ユニット) 全個室

                                                          入所の流れについてはこちら

全室個室によるプライベートの確保

全室個室によるプライベートの確保

お風呂のお湯は天然温泉を利用

お風呂のお湯は天然温泉を利用

レクリエーション活動も充実

広々とした空間

グループホームきそさき
グループホームきそさき
グループホームきそさき
グループホームきそさき